ホントのホンネ。

人生思い通りにならない。けどちょっとだけ上を目指すオナゴの日常。

空にいるオトンへ

今週のお題「おとうさん」

 

空の上にいるから、いつも泣いてるアタシを心配してるやろね。

いつもひとりぼっちのアタシも心配してるやろね。

 

小さい頃はよく2人でゴロゴロじゃれあってオカンに「邪魔!!」と言われて

ゲラゲラ笑ってたね(●^o^●)

小さい頃は、オトンの作り話が面白すぎていつも待ってたよ。

出来ればあの頃に戻りたい、オトンと一緒にずっと居たかったよ。

 

亡くなって30年近くなるからもう声や顔は忘れてつつあるけど、オトンの

大きな背中と温もりだけはまだ残っているよ。

 

写真嫌いなアタシやけど、1枚だけ大好きな写真がある。

それは砂浜で、姉ちゃんのホッペに何かついてるので取ろうとする婆ちゃんを、

タバコを吸いながら見てるオトンとそれを笑顔で見てるアタシ。

カメラマンはオカン。

オカンは写ってないけど、これがアタシにとっての大好きな大好きな家族写真。

 

あの頃の一番幸せなアタシ達家族がいる。

 

まだ自立できず、オカンを困らせてばかりでごめんなさい。

昨日も今日もアタシの仕事の事で泣かせてごめんなさい。

本当にいつまでも弱虫なアタシでごめんなさい。

オトンとオカンが名付けてくれた人生を歩めずごめんなさい。

 

まだオカンの為にもうちょっとがんばってみようと思う。

いつかは、ジブンの幸せに為にがんばってみようと思う。

 

だからオトン、小さい頃大好きやった笑顔で見守って下さい。

所詮 落ちこぼれ

製造業に働いて26年、本日7月からの人事異動が告げられた。

徒歩で通勤出来るからといって選んだ会社なのに、遠い場所へ移動となった。

 

今度行く職場の事をバカにするわけじゃないけど、そこは定年退職を過ぎた人達が

パートで働く場所で若い人はいなく、単純仕事がずーっと延々続く仕事らしい。

やっぱりアタシは仕事が出来ないしお荷物だからろうか…と考えて泣いてしまう。

今日は帰ってからこの事をオカンに告げ、久々に子供の様に泣きじゃくった。

 

昔から手が遅いので迷惑をかけるから、せめて真面目に一生懸命やろうとやってきた。

汚くて誰もやらない仕事も、ジブンに出来る事はこれぐらいだからと言って

頑張ってきた。その時目にシンナーが入って痛い思いをしても、上司に怒られると

思い言わずに我慢した事もあった。

上司に明らかなイジメをされても、グッと我慢してきた。

毎日毎日「今日は●●にイジメられませんように」とコッソリ毎日神棚にお願いして

出勤した事もあった。

 

「真面目にやっていると、ちゃんと偉い人が見てくれてるよ」

 

そんなオカンの言葉を信じていたが、偉い人はアタシの名前すら憶えてくれない。

最近はせめてPCだけでも頑張ってスキルを高めようと、個人的にビデオPC教室に

通って頑張ってきた。

こんな事は思いたくないけど、上司は外見で人を選んでるんじゃないか?と被害妄想

的な事まで考えてしまう。

 

「所詮、落ちこぼれは頑張っても落ちこぼれなんだな」

 

とこんな事を思っている。

 

考えてみればずーっと光の当たらない人生を歩んでいる。

これからもずーっと光の当たらない人生を歩んでいくんだろうか。

ずーっと誰かが主役の人生のブサイク顔の脇役を演じるんだろうか。

 

この会社に入って良かったと、1回も思ったことない。

つい最近も久々に出た飲み会で写真を撮ったので、後で見返したら

見事にアタシが写ってないという仕打ちを受けた。

 

この仕事を続くいく自信が今のアタシにはない。

でもとりあえず何かの役には立つだろうから、PCの勉強だけはしようと

思う。

 

いつも元気をありがとウ

昨日はウルフルズのFCツアー「GO挨拶」に参戦した(^◇^)

ウルフルズのファン歴は約20年、数々のライヴに参戦したけど、かなりの至近距離で

ウルフルズを観るのは初めてで会場に着席するなり緊張してきた。

 

一緒に行った姉とドキドキするね…と言い合ってる間に会場が暗くなりウルフルズ

の3人が登場!!

ほぼ1年ぶりに会うウルフルズを見てテンションMAXになったけど、残念ながら

会場は立つのは禁止。

 

「立つのが禁止でゴメンなぁ~」

 

そんな事をトータスに言われると、許すに決まってる(*^_^*)

みんな立てない分、上半身でノッて私達は楽しんでますよアピールしておく。

 

ただ今ウルフルズは4人から3人に活動中だけど、相変わらず元気を

くれるのは変わらない。

特にトータスはニコニコ笑いながら歌うので、自然とこっちも笑顔になる(*^_^*)

ホントにこの人は歌うのが大好きなんだという事が伝わってくる。

ライヴ中はダラダラとトークしたり、質問したりとめちゃめちゃ楽しかった♪

また金沢はラストだったので、少々時間がオーバーしてかなり得した気分だ。

アタシに勇気があれば質問で手をあげたのに、つくづくジブンのチキンハートに

嫌気がさすなぁ…。

 

落ち込んだ時はいつもウルフルズを聴いて元気をもらっている。

時には詩に共感し泣いてしまう事もある。

彼ら曲の聴くだけで「大丈夫や!」と背中をポンッと押されるような気がする。

これからもウルフルズが大好きだし、ずっとファンでいる自信がある。

 

今度逢えるのは、毎年万博公園で開催してるヤッサというライヴ。

それまで仕事を頑張ってお金を稼ぐぞ!!ヤッサはジブンのご褒美だ(●^o^●)

 

f:id:erimaru48:20180613142749j:plain 

 

 

 

 

佳 作

地元のテレビ局で、かぐや姫の物語の大人の読書感想文を募集していたので、

思い切って応募してみた(●^o^●)

 

「優秀賞はHPで感想文が発表されるはずだ。恥ずかしいな~ヒッヒッヒ♪」

 

などという謎の自信に満ち溢れていたアタシだが、締切が終わっても何も連絡がない。

「ダメだったか」と諦めモードだった先日こんな物が送られてきた。

 

f:id:erimaru48:20180609130111j:plain

 

アタシの感想文は佳作に選ばれた!!

ご丁寧に審査員をしたアナウンサーさんからの寸評も書いてあり、嬉しくて何度も

読み返してしまった(=^・^=)

 

どれだけの方が応募したのか分からないけど、佳作に選ばれるとやっぱり嬉しい。

HPには掲載されないが景品として、チャンピョンカレーのレトルトカレー

頂いた。

しかしアタシはカレーは甘口というほど辛いのは苦手なので、素直に喜べず。

だけどやっぱりせっかくだから食べる!!←どっちだよ(-.-)

THE・どストライク

f:id:erimaru48:20180603122657j:plain

 

迷っていたけど関ジャニ∞のベストアルバムを買ってしまった(*^。^*)

あまりジャ●ーさんのグループは好きではないが、関ジャニ∞は好きなのだ。

バラエティでも喋りが上手いからついつい観ちゃうし、彼らはかなりの

苦労人なので応援してしまう。

 

曲もカッコ良いのでよく聴いてるけど、楽曲提供者がアタシ的にはどストライクだ!!

このアルバムでも。怒髪天の益子さんや銀杏Boysの峯田くんに宮藤官九郎

ポルノグラフィティハルイチ

またイナ戦の丈弥さんの楽曲に、スカパラがアレンジして参加とは豪華☆

アルバムには入ってないけど、大好きな斉藤和義も提供してるのだ。

 

またこんなステキな楽曲を、関ジャニが楽しそうに歌う姿を見てると元気を貰える♪

きっとライヴに行ったらめちゃめちゃ楽しいんだろうなぁ(~o~)

 

個人的にはすばるくんが好きやったから脱退は寂しいけど、素晴らしい歌声の

持ち主だからこれからも頑張って欲しい。

もちろんこれからの関ジャニ∞も応援するぞ!!!!

ギャフン!!←死語の世界

ブーちゃん+ブサイクなアタシでも一応スキンケアをしている。

そんな事を職場の同僚に話すとこんな言葉が返ってきた。

 

「えっ!?それでやってんの???」

 

おそらくスキンケアしても、その程度の仕上がりだとバカにしてるんだろう(-.-)

また側にいた違う同僚にも聞かれてしまい

 

「ホントに!?信じられん!!」

 

と笑われる始末である。

ジブンでもブサイクなのはよく分かっているので、ジムに行って体を鍛えたり

スキンケアをキチンとしたりとちょっとは努力をしてるのだ。

いつかその努力が実り、バカにしたヤツラらに「ギャフン!!」と言わせたいものだ。

 

しかし、美人さんに言われるとしょうがないと思うけど、そうでもない人に

言われてもね…と、ハラグロな事を思ってしまう(;一_一)

 

そろそろやろっか?

友達にワイルドストロベリーって実がなると幸せになるし、彼氏も出来るかもよ!」

という話を聞いて20数年。

彼氏が出来るという言葉を鵜呑みし、育てては失敗を繰り返す事数回。

一度も実を付けた事がないから、彼氏どころか幸せにもなれない(-_-;)

一番最初に断念した時は、オカンが代わりに育てたワイルドストロベリー

見事に実がついた。←だけどオカンに彼氏は出来なかった。

 

アタシには向いてないな…と思いしばらく止めていたが、ある日雑貨屋さんで

カワイイ育成キッドがあるなぁと思ったらワイルドストロベリーであった。

 

「今度こそ!!」

 

そう思って買ったは良いけど、その時はまだまだ寒いので暖かくなるまで

待っていたらもはや6月ではないか!!

いくらなんでもう大丈夫だと思うので、そそろそろやろっか?

 

今度こそこんなアタシに幸せ彼氏を恵んで下され(*^。^*)

 

f:id:erimaru48:20180603085023j:plain